老眼:毛様体筋を強化するストレッチ



毛様体筋は、目のレンズの役割をする水晶体の厚みを変化させる筋肉で、水晶体の厚みの変化が素早くできなくなり、ものが見えにくくなってしまうのが老眼です。

毛様体筋を鍛えて強くしておけば、老眼の進行もましになります。

毛様体筋を強化するには、遠近ストレッチを行います。

遠近ストレッチは、いろいろな距離で焦点を合わせる目の体操です。

500円玉を目の前に置き、500という数字を目だけでひたすら追い続けるという動きをする体操です。

500円玉を動かすときに、首などが一緒に動かないように注意して、目だけで500円玉を見ることがポイントです。

目の前10㎝から開始ですが、このときに500の数字が見えていなければ、この体操を裸眼ではなく、眼鏡をかけて行いましょう。

老眼鏡や眼鏡、コンタクトなどはなるべく外して行うのが好ましいです。

シェアよろしくお願いします!!

このページのリンク用HTMLコード
<a href="https://xn--hetv74db2cr0f.net/archives/34">老眼:毛様体筋を強化するストレッチ</a>
PAGE TOP ↑