老眼体操を行う頻度



老眼予防の体操はどのくらいの頻度で行えば良いのでしょうか。

目の明暗ストレッチ、遠近ストレッチはそれぞれ目の別の部分を鍛える体操ですが、両方を連続して行うとより効果的です。

どちらも2分程度でできる体操ですので、両方を行っても5分あれば事足ります。

そして、必ず朝晩2回ずつは行いましょう。

一日の中で空いている時間があれば、朝晩2回と言わず一日に何回行ってもよいです。

この体操はすればするだけ虹彩筋や毛様体筋が強化されますので、体操の回数ほど、老眼にも効果が出ます。
この体操は老眼予防のほかにも、目を疲れにくくしたりもします。

老眼の進行が進んでいるとなかなか効果が実感しにくいですが、根気よく続けることが大切です。

シェアよろしくお願いします!!

このページのリンク用HTMLコード
<a href="https://xn--hetv74db2cr0f.net/archives/35">老眼体操を行う頻度</a>
PAGE TOP ↑