老眼:活性酸素を撃退するブルーベリー



人体に病気をもたらすものの一つが活性酸素です。

ブルーベリーは、活性酸素を抑える効果を持っています。

太陽光線、排気ガス、ストレスや睡眠不足など活性酸素の発生源の中には、老眼の進行を進める手助けをしてしまうものも含まれています。

そして、活性酸素の発生源は人間の日常生活にありふれたものがほとんどです。

活性酸素が体内でタンパク質を変性させたり、脂質を有害な過酸化脂質に変化させたりする結果、老眼だけでなく全身の老化、白内障や緑内障などの老眼以外の眼病、アルツハイマーなどの高齢者がかかりやすい病気などの発症を引き起こすのです。

ブルーベリーは、活性酸素を抑える抗酸化作用を持っており、ブルーベリーを摂取することで様々な病気などから身を守ることができるのです。

ブルーベリー以外にも抗酸化作用を持つ野菜や果物もありますが、ブルーベリーの持つ抗酸化作用はほかよりもずば抜けたものであることが認められています。

シェアよろしくお願いします!!

このページのリンク用HTMLコード
<a href="https://xn--hetv74db2cr0f.net/archives/38">老眼:活性酸素を撃退するブルーベリー</a>
PAGE TOP ↑