老眼予防:ブルーベリーエキスについて



エキスとは、植物成分を抽出し、濃縮して作成したペースト状、あるいはそれを粉末かしたもの(エキス粉末)のことを言います。

ブルーベリーの成分であるアントシアニン色素は、老眼など目だけではなく、そのほかの人体にも様々な効果が期待されますので、アントシアニン色素を効率よく摂取するために、ブルーベリーエキスが作られています。

ブルーベリーエキスはアントシアニン色素が抽出されており、老眼予防やそのほかの疾病の予防のための栄養補助食品として利用されています。

ブルーベリーエキスには、アントシアニン色素量が多い、ブルーベリーの野生種の一つであるビルベリーから抽出されたものが利用されます。

エキスは、ビルベリー果実からアルコールを使って色素成分の抽出を行い、精製濃縮後に、凍結乾燥を行い粉末化させたもので、アントシアニン色素が25パーセントに調整されています。

ブルーベリーは老眼や夜盲症などの目の病気や脳血管障害、胃潰瘍などにも効果があるので、ヨーロッパなどでは、ブルーベリーエキスが医薬品としても利用されています。

シェアよろしくお願いします!!

このページのリンク用HTMLコード
<a href="https://xn--hetv74db2cr0f.net/archives/43">老眼予防:ブルーベリーエキスについて</a>
PAGE TOP ↑