老眼予防:どこでもできる眼精疲労回復



年齢と共に身体の様々な部分に起こってくる老化現象、その現象は目に対しても例外ではなく誰もがいずれは老眼になるものです。

老眼になったら、老眼用のめがね、いわゆる“老眼鏡”のお世話になったり、遠近両用のコンタクトレンズのお世話になることは否めないかもしれません。

しかし、自分はまだ若いと無理をし続けていると、眼精疲労を加速させ、思わぬ目のトラブルに見舞われることがあるかもしれないので、老眼の矯正をしたり、日頃からできる予防対策をとって、眼精疲労を防ぎましょう。

眼精疲労を感じたときには、いつでもできる回復方法があります。

あらかじめ両手をこすり合わせ、両手を温めておきます。

温まった両手で、両目を覆い目に力を入れないようにして、リラックスさせましょう。

ちょっとでも目が疲れたと感じたら、行ってみましょう。

いつでもどこでもできる、とっても簡単な眼精疲労回復方法ですから、気軽に行ってみましょう。

シェアよろしくお願いします!!

このページのリンク用HTMLコード
<a href="https://xn--hetv74db2cr0f.net/archives/96">老眼予防:どこでもできる眼精疲労回復</a>
PAGE TOP ↑